Written by spring
2013年05月11日 (Sat) 18:57
どうも、こないだ生徒屍鬼さんに「シュール」と言われたBパートのパートリーダー、再登場です。

曲決め…難しいですねえ
弾きたい曲と弾ける曲は全然違うんだよね…

さて、バイオリン奏者2さんが曲決めについて書かれていたので、便乗することに。

バッカナールの各パートの雰囲気(アバウトw)について
バイオリンとビオラは楽譜が音階の練習高速バージョンみたいになってるイメージ。たまにすごいの出てくるw
チェロとバスはひたすら土台というか…支えるポジションに徹してますね。一部ぶっとばしてるけど。
(ちなみにバイオリンの一番最初の重音ピチカートは大好評でしたw確かにいい音する~)

私はBパートなんで、バスについて語ると
「まさかのメロディー(と同じ音)が回ってきている!!」
弦五部が同じ音を弾いていくところがあるんですね…
しかしそこがまた大変そうなところでして…
サン=サーンスは鬼か?(笑)
鬼なのか?(笑)
…とついつい言いたくなるような感じw

まあでも弱音を吐いてるわけにはいかないので、ちゃんと練習しようと思いますが。
再来週はテストの前だから部活がないので、とりあえず来週1週間、頑張っていきます!
バッカナールもいいけれど、カレリア組曲第3曲行進曲風にも捨てがたい!
アンコール、カレリアがいいよぉ~
2013年05月12日 (Sun) 11:43
コメント投稿
名前
本文
 
コメントでは送りにくい事でしたら、こちらのメールフォームよりお送りください。